榴岡天満宮

お問合せはこちらからどうぞ

年間の祭典・行事

年間の祭典・行事

■祭典日

1月1日 歳旦祭
1月14日 松焚祭(どんと祭)
1月25日 初天神祭
1月14日・25日 鷽替え神事
2月第1土曜日 節分祭(天神さまの豆まき)
2月11日 紀元祭
2月17日 祈年祭
6月25日 水無月の大祓式
7月24日 夏天神祭(宵宮祭)
7月25日 夏天神祭(例大祭)
11月23日 新嘗祭並びに遷座記念祭
12月25日 納天神祭
12月25日 師走の大祓式
毎月1日・25日 月次祭
毎月25日 天神様でみんなの市

特殊神事

■天神さまの豆まき

2月第1土曜日の午前11時と午後3時より祈願祭を斎行して福豆撒きを行い、地域の方々の邪気を祓い1年間の家内安全・無病息災を祈念いたします。年男、年女、厄年の方に限らずご参列戴けます。

■鷽(うそ)替え特別祈願祭

どんと祭(1月14日)と初天神(1月25日)に併せ、旧年中の悪い成績や災難・知らず知らずのうちに使ってしまった「嘘」を天神さまのご神徳により「真っ赤なうそ」に替え、良い年になることを祈願する当宮の特殊神事です。
祈願祭ご参列の方に限り、当宮限定の「真っ赤な鷽替え御守」をお授けいたします。また、当日に授与所にて頒布する鷽(うそ)の一刀彫の中に十数羽だけ「真っ赤な鷽(うそ)」がおり、それを受けられた方は、最良の年になると伝えられています。お受けになられた鷽は、長年に渡りお祀りされても良いですし、翌年のどんと祭でご神火に納め、新しい鷽をお受けになり、「うそ替え」をされても構いません。
受験生の合格成就の御守として、また家内安全・商売繁盛・開運招福の御守として、古来より天神さまゆかりの鳥である鷽たちが、皆さんのもとへ無事に羽ばたいて行くよう願っております。

・奉仕時間 1月14日…午後3時・午後5時・午後7時
1月25日…午後3時・午後4時・午後5時
・鷽(うそ)の一刀彫授与時間 授与所にて午前9時より授与開始
全羽が羽ばたき次第終了

特別祈願祭

■新春特別祈願祭

・お正月(元旦) 午前0時から午後5時まで(1時間毎)
・お正月(2日・3日) 午前9時から午後5時まで(1時間毎)
・どんと祭(1月14日) 午前9時30分から午後8時まで(午前10時より1時間毎)
・初天神(1月25日) 午前9時30分から午後4時30分まで(30分毎)

■夏天神特別祈願祭

・宵宮祭(7月24日) 午前10時から午後7時まで(1時間毎)
※午後1時は還御祭、午後4時は宵宮祭斎行の為ご奉仕出来ませんのでご注意ください。
・例大祭(7月25日) 午後1時から午後7時まで(1時間毎)
※午後2時は月参り専用となります。